卒業生

夕焼けが奇麗

大阪に住む人は、古くから商人の街ということもあり誰にでもフランクに話しかけたり、自分のことを進んで話すなどオープンな性格の人が多いです。
また、思ったことを率直に述べる人が多いため、素直と表現されたり正直者と表現されることもあります。
商人気質の人が多いため、損得勘定の高い人が多い傾向にあります。
お笑い文化が盛んで、漫才や喜劇の舞台が毎日のように行われています。
その影響もあり、子供の頃からノリツッコミで会話ができる人が多いです。
決まったルールは損得勘定により軽視されることが多く、赤信号になっても安全が確認されれば渡ってしまう人が多いのですが、それが逆にルールとなっている気質があります。
大阪は素直で自分に正直な人が多く、笑いが絶えない街です。

大阪は粉もの文化が盛んでお好み焼きやたこ焼きなど粉ものと呼ばれるものが店でも家庭でもよく食べられます。
それは、関西に根強い「出汁文化」が関係していると言われています。
主に昆布だしが使われることが多いです。
各家庭に1台はたこ焼き器があると言われている程たこ焼きは大阪のソウルフードとなっています。
しかし、粉文化が発達している割りにラーメン店は少なくうどんの方がよく食べられています。
これも出汁文化の影響と考えられています。
食べ物の呼び方も他県と違った所があります。
例えば肉といえば大阪では牛肉のことを言いますが、関東では豚肉のことを指します。
従って、関東では肉まんとよばれているものは大阪では豚まんと呼ばれます。